採用責任者からご挨拶|株式会社日本アルトマーク

採用責任者からご挨拶

採用責任者からご挨拶

採用責任者からご挨拶

 こんにちは。

 当社の採用ホームページを訪れていただき、ありがとうございます。

 当社は設立から50年以上、時代のニーズに合わせて医療と医薬の橋渡し役をつとめてきました。日本最大の医療データベース事業である「メディカルデータベース(MDB)」。成長を続けるインターネット事業「medy」。変化を求められる医療/医薬業界に貢献する事業を生み出すため、そして膨大な情報資産を安全に利用するために、私たちはクライアント様・パートナー様とともにたゆまぬ努力を続けています。

また、当社が目指す姿、それは「10年、そして20年後の日本がどういう社会であってほしいのか。」への一つの答えでもあります。AIやビッグデータ等の技術革新が全ての産業に浸透することで、これまでは難しかった社会課題が解決できることは間違いありません。特にイノベーションの大きな可能性を秘めるヘルスケア産業において、当社が磨き上げてきた信頼とビジネスモデル、そしてNTTドコモグループの一員である強みを活かして、更なる進化にチャレンジしていきます。

 クライアント様の声をいち早くキャッチする営業スタッフ、データベースの品質を高めるオペレーションスタッフ、新サービスを発信する各企画・開発スタッフ、会社の戦略と経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報等)を結びつけるコーポレートスタッフ。一人ひとりが高いプロフェッショナル意識のもとに、当社の事業基盤を支えています。そのため、社員が安心して仕事ができる職場づくりを重視していることは言うまでもありません。特に、人材育成や福利厚生など「人」に関する新しい試みは積極的に取り入れ、社員一人ひとりが長期的にキャリア形成できる環境を整えています。 

 私たちが求めるものは2つです。それは、高い志と失敗を恐れない挑戦心です。

 あなたの挑戦をたくさんの仲間とともに待っています。

株式会社日本アルトマーク 取締役経営戦略部長